コース紹介

STEP1: 総合ビジネス科

基礎的なスキルを身につけ可能性を広げる CHANCE TO CHANGE YOURSELF

LEARNING POINT ビジネス社会に生かせる簿記やパソコン系の基礎的な学習を学び、2年次のコース分けに必要な適性をはかり技術を習得して生徒の本来の可能性を広げます。

  • 学び直し学習の実施

    学力定着のため、中学校での国数英の総復習を取り入れています。基礎をしっかりと学び直すことによって自信が付く生徒も多くいます。
  • ICT授業の実施

    『iPadを活用した質の高い授業の展開』を数年前より実施しています。PCだけでなく、タブレットの使用スキルも今後の社会では必須になってきますので、令和3年度入学生からは生徒一人につき1台のiPadを使用し、授業の中で活用をしています。

目指す進路に合わせて選べるコース

  • 技術連携制度とは?

    学校教育法第55条に定められており、高等専修学校に在籍しながら科学技術学園高校にも入学し、3年間の学習で2つの学校の卒業資格が得られる制度です。

  • 科学技術学園高等学校とは?

    昭和39年に開校された東京都世田谷区にある広域型通信制高等学校であり、高等専修学校等と共に技術連携教育を行う。

大和商業高等専修学校×科学技術学園高等学校

大事なことはやる気
キミを全力でサポートします。

大和商業に入学したら一番大事なことは「やる気」です。好きなこと、苦手なこと、不安なこと、どんなことでもやる気があれば私たちは全力でサポートします。本校は、商業の学校で、他の学校と学ぶことが少し違います。不安な気持ちがあっても大丈夫。全員同じスタートラインです。一緒に一つ一つ乗り越えていきましょう。

基礎から学び直し
少しずつ自信に

大和商業では数学や英語を基礎から学び直しができると聞き、入学を決意しました。先生方はどのような問題でもわかりやすく、そして、熱心に教えてくれます。勉強のこと以外でも相談しやすく、安心して生活できます。自信を付けたい人は、ぜひ、大和商業に来てください。

STEP2+3: 情報ビジネスコース

検定取得を通じて企業から評価される人材を育成 NOTHING IS IMPOSSIBLE

LEARNING POINT 簿記・電卓等経理事務に関する学習と併せて、PC技能教育にも力を入れ、より実践的な企業会計能力を育てます。商業教育の多くが検定につながる学習となるため、その取得を通じて企業から評価される人材を育成します。

学びのポイント
時間割

情報ビジネスコースで取得できる資格一覧


専門的な学びを通して
自分の夢をみつけよう

情報ビジネスコースでは1年生で学んだことをさらに専門的な内容となり、コンピュータでの会計処理、税金の計算方法、関係する法律などを学びます。また、社会人として必要なビジネスマナーについても身に付けることができます。実践的に学ぶことができ、未来の自分にも役に立つと思います。

きっかけは資格取得
一緒に大きな夢を描こう

このコースは1年生で学んだ知識にプラスアルファした内容が勉強できます。財務・コンピュータ分野はもちろんのこと税務やマーケティングに関する資格を取得することができます。合格するために努力したことで、少しずつ夢が見えてきます。今はまだ自信がなくても大和商業の授業を通して、その夢を叶える力を掴み取ることができます。一緒に夢に向かって挑戦しよう。

STEP2+3: 福祉ビジネスコース

福祉施設でケアや援助のできる人材を育成 CATCH A DREAM

LEARNING POINT 本コースは介護職員初任者研修修了を目標に社会福祉に関する理論や制度を学び、実習を行うことにより福祉施設において高齢者や障がいのある方々のケアや援助のできる人材を育成します。また、商業分野についても学習します。

学びのポイント
時間割

福祉ビジネスコースで取得できる資格一覧


福祉のプロフェッショナルから
学べます

福祉ビジネスコースでは高齢者や障がいを持つ方など、その一人一人にあった支援方法を学んでいきます。授業内容はどれも大和商業に入ってから知ることばかりで、毎日が新鮮です。また、先生は実際の介護の現場で働いている方なので、わかりやすく丁寧に教えてくれます。そのため、より知識を深めることができます。

実践力を磨き
頼られる人材に

本校の福祉ビジネスコースは、介護初任者研修の学習がメインですが、商業学校として簿記やコンピュータの内容も一緒に学びます。授業では介護の心構えはもちろんのこと、社会福祉の歴史・政策、人の心の変化や仕組みについて幅広く知識を身に付けます。介護だけではなく、リハビリテーションや保育についても興味がある人は一緒に学びましょう。